ZENTANGLE

スポンサーリンク
Tangle Report

【ゼンタングル】レティキュア&フラグメンツにチャレンジ

先日CZTさとういずみ先生の「CZT Prep Course #1」を受講してきました。 その第1回目の講座では主にゼンタングル社から出ている本「PRIMER vol1」の内容を日本語で解説して頂きました。 CZTさとういずみ先...
Tangle Report

【ゼンタングル】ファーバーカステル・ポリクロモスで宝石

前回、三菱の色鉛筆で宝石を描きましたが、今回はファーバーカステルのポリクロモスを使って描いてみました。 ZENGEMSで参考にした動画 YOUTUBE「色鉛筆 宝石」と検索すると、参考になりそうな動画がたくさん出てきますが、私は...
Tangle Report

【ゼンタングル】初心者が描きやすいパターン6つ

2019年10月3日から台湾でZEN AGAIN ASIAがありました。 このイベントはCZTの資格がある人向けのものです。 イベントでは新しい公式タングルが2つ発表になったようです。 公式タングルは全170個になりました...
Tangle Report

【ゼンタングル】公式タイルと水彩紙

公式タイルを購入するためには、アマゾンや楽天でも販売していますが、CZT(ゼンタングル認定講師)の講座を受講すると、販売してもらえます。 受講時に購入すると、送料がかからなくて単価も若干安いので一番オススメです。 ゼンタングルの公式...
Tangle Report

【ゼンタングル】インクトーバータングルス2019に参加しよう

もう10月も1週間ほどすぎていますが、『Inktober(インクトーバー)』って知っていますか? 10月1日~31日までの1か月間、1日1枚、合計31枚の絵をインクで描いてSNSに投稿するチャレンジです。 もともとは2009年に...
Tangle Report

【ゼンタングル】ワークショップに参加しました#2

9月の3連休(9/22)、ゼンタングル認定講師のSako先生が主催されているワークショップに参加してきました。 開催場所は名駅ということで、久しぶりに街に繰り出しました。 ゼンタングル基本のトラディッショナルなタイルを描いてきま...
Tangle Report

【ゼンタングル】道具『擦筆』のこと

ゼンタングルでは細かい箇所に陰影を付けるときに擦筆(さっぴつ)を使用します。 ペンで描いた後、最後に擦筆でぼかしを入れることで、奥行きが感じられ表現の世界が広がります。 擦筆とは? もともと擦筆は木炭デッサンや鉛筆デッサンで多く使...
Tangle Report

【ゼンタングル】CZT Prep Course2019に申し込み

2020年11月のCZT認定講師セミナーを受講する予定ですが、セミナーに向けてのレッスンを開講されているCZTの先生方が数名いらっしゃいます。 今回わたしが受講することになったのは、「はじめてのゼンタングル」という本を出しているCZT...
Tangle Report

【ゼンタングル】PRIMERを『Google翻訳アプリ』で翻訳

グーグルが提供している「Google翻訳」は、入力したテキストを翻訳するだけではなく、カメラや音声、手書きにも対応している万能翻訳アプリです。 万能といいつつも使いこなせてないわたしですが、その機能をまとめてみました。 英語に全...
Tangle Report

【ゼンタングル】色鉛筆で宝石にチャレンジ

最近よくCZT芳野かえ先生のサイトをみています。 というのも、芳野かえ先生が描く宝石にうっとり☆☆見とれてしまいます。 どうやって書いてるの?画材は何? まさかの色鉛筆だったので、ビックリでした。 ゼンタングル宝石はどこ...
スポンサーリンク