【ゼンタングル】インクトーバータングルス2019に参加しよう

Tangle Report

もう10月も1週間ほどすぎていますが、『Inktober(インクトーバー)』って知っていますか?

10月1日~31日までの1か月間、1日1枚、合計31枚の絵をインクで描いてSNSに投稿するチャレンジです。

もともとは2009年にアメリカのイラストレーター、Jake Parker氏が発案したイベントでインク(Ink) とオクトーバー( October)をかけあわせた造語です。

「10月に手描きのお絵かきを楽しみましょう!」というものです。

この『Inktober』、日本でもだいぶ認知されているようです。

Inktober Tangles2019

『INKTOBER』にちなんでシンガポールのCZTステファニージェニファーさんが2017年にはじめられた『INKTOBER TANGLES』。

1日1個タングルのお題があらかじめ用意されますので、それに沿ってゼンタングルを楽しみましょう♪

というものです。

インクトーバータングルの描き方は自由

決められた描き方はありませんので、やり方は自由です。

他のタングルと組み合わせてもOKですし、1週間分のタングルをまとめて描いても大丈夫です。

スケッチブックのような大きな紙にあらかじめストリング(枠)を薄く入れておいて一日ずつ描いて1ヶ月後に大きな一つの作品を仕上げるというのもおもしろいですよね。

自分のペースで、楽しむことが一番です^^

「出遅れた!」と思っている方は途中から始めても大丈夫ですし、数日だけやるというのも全然ありです♪

\チェレンジリストはこちら↓↓/

描いたものは投稿しましょう!

ゼンタングルを知る前はINKTOBERさえも聞いたことがありませんでしたが、せっかくなのでわたしもタングルチャレンジしてみようとおもいました。

B6サイズのスケッチブックにビジュータイルサイズ(□50mm)の枠を1ページに6つ描きます。

枠はお題のタングル以外のタングルで描きました。

一旦描きだしてしまうと、なかなかやめられなくて一気に6日分完成させてしまいました。

インクトーバータングルスで描いた作品はインスタグラム、フェイスブック、ツイッター、など普段使いのSNSに投稿してみましょう。

#inktobertangles2019とハッシュタグをつけると世界中で参加されている方々の作品も見ることができますよ。

皆さん色んな発想を持っていて、見ているだけでもとても楽しいです♪