【ゼンタングル】公式サイトでアカウント作成

Tangle Report

ゼンタングルの公式本を購入するためにゼンタングル公式HPのアカウントをつくりました。

CZT講師の方々のブログを読んでみると、「メルマガの登録がオススメ」とよく目にするので、メルマガもついでに登録しました。

普段Google Chromeを使っているので、便利なのが英語表記を日本語に翻訳する機能です。

いままで翻訳は馴染みがなかったですがここにきて、めちゃめちゃ便利!

日本語翻訳しても、「これでいいのかな・・」とそわそわしながらでしたがなんとかできました。

これから、登録するという方は、手順を参考にしてくださいね。

英語が苦手な方はGoogle Chromeの翻訳を日本語に切り替えましょう。

アカウントの登録

①まず、ゼンタングルの公式HPを開きま右上のアイコンの人型マークをクリックします。

②ログイン画面が出てきたら一番下の「アカウントを作成する」をクリックします。

③下記の画面が表示されますので、必須事項を入力しましょう。

  • Fast Name 名
  • Last Name 姓
  • Email
  • Password

全て入力したら「サインイン」をクリックします。

④しばらくするとメールがとどきます。

アカウントをアクティブ化
“こんにちは、「アカウントのアクティブ化」ボタンをクリックし、パスワードを設定しましょう”

といった内容です。

「Activate your account」をクリックし、アカウントをアクティブ化します。

ログイン画面で、

  • Email
  • Password

を入力するとログインできます。

⑤しばらくすると再びメールがきます。

Zentangleへようこそ!
”あなたの顧客アカウントを有効にしました。ログインすることでスムーズに買い物ができます“

といった内容です。

「Visit our store」をクリックすると買い物ができる状態になります。

「PRIMER」を公式HPから購入

ゼンタングル公式HPのショップページにアクセスします。

公式HPのショップ

購入できるものが一覧で表示されます。

Zentangle Primer Pack Vol 1 – Beginner Zentangle Set $44.00

わたしは、はじめにこの初心者のゼンタングルセットを購入しました。

送料が$23.33で合計$67.33です。

Zentangleの始めたばかりの初心者のためのツールセットです。

この初心者向けセットには以下のものが含まれます。

  • ソフトカバーZentangle Primer Vol 1(本)
  • スクエアホワイト21パック(公式タイル)
  • 1ミクロンPN(ゼンタングル専用のペン)
  • 1ミクロン01(ゼンタングル専用のペン)
  • 1ミニ鉛筆
  • 1トルティオン(擦筆)
  • KUMシャープナーを備えたミニ巾着ポーチ

いつもサクラクレパスのピグマで描いていますので、PRIMER(公式本)単品とすごく迷いましたが、公式タイル(スクエアホワイト)に描きたいと思っていたことと、擦筆デビューしたい!とおもっていたので、思い切ってセットで購入しました。

海外から直送ですが、注文してからちょうど10日後に届きました。

ちなみに「Zentangle Primer Vol 1」を単品で購入する場合だと$23.95です。

ソフトカバーは紙自体は柔らかいですが、しっかりとした質感なので持ち運び便利そうです^^

『Zentangle Primer – Volume 1』を購入するメリット

ゼンタングルメソッドを深く理解し、発想を豊富にするためのいろんなタングル、ストリング、シェーディングなど、必要なテクニックとツールが詰まったものです。

ゼンタングルをもっと知りたい!という方は1冊持っていたい本ですね♪

また、Amazonで電子書籍(Kindle版¥1,131)でも購入できますが、わたしはいづれCZT認定講師の資格を受けたいとおもっていますので、どちらにしても電子書籍ではなく本が欲しいとおもっていました。

CZTのセミナーを受ける際には、この本であらかじめ読んでおくようにという課題もあるようです。

メルマガ(ニュースレター)登録

メルマガのサイトにアクセスします

  • Email Address
  • First Name

を入力したら「サインアップ」をクリックします。

しばらくすると、登録完了のメールが届きます。

メルマガ(ニュースレター)登録するメリット

メルマガを登録しておくと、ゼンタングルの様々な情報をいちはやく入手することができます。

たとえば、セミナー日程やプロジェクトパックの案内、グッズの最新情報など。

CZTを目指している方はメルマガ登録しておいたほうがよさそうですね。